Phantom Quartz


[1件〜10件/全12件]
次の10件→

設定
読んだほうがいいです

プロローグ
カンパニュラの花を貴方に

第1夜 日常
さらにドスを聞かせれば恐怖の表情を浮かべる。

第2夜 使い
絶対にアブマドは俺が居ない間に何らかのアクションを起こすはずだ。

第3夜 旅の進展
・・・考えてみたらすげーイラつく!!

第4夜 己の信念
地を這うような恐ろしい声。

第5夜 実力
手のひらサイズの棒を2本取り出す。

第6夜 めんどくさい来客者
男は自慢するかのように堂々と自己紹介した。

第7夜 足止め
・・・信用に欠ける言葉だな。

第8夜 可愛い人
もしかして人見知りなのかもしれないな。



[1件〜10件/全12件]
次の10件→

[戻る]
[TOPへ]





カスタマイズ


©フォレストページ