mistero mondo



もみじに綺麗な紅が色づく秋の頃



何にも染まらない雪が舞う冬の頃



桜が満開に咲き乱れる春の頃



総てを血で染め


総てを狂わす彼方は


ただ信じる誠(もの)を貫き通す







その先に何があるとも識らずに

表紙を開く

解説を読む

作者に感想を送る

[TOPへ]
[カスタマイズ]





カスタマイズ


©フォレストページ