そううけっ!

□登場人物
1ページ/1ページ

桜ノ宮学園

生徒会
■一ノ瀬蜜(イチノセ ミツ)
自称俺様生徒会長。目立つのが好きな成績優秀な馬鹿。実は努力家で、それを人に知られるのを嫌う。若干空気読めない。この物語の主人公。

■夕凪蒼二(ユウナギ ソウジ)
腹黒生徒会副会長。サラサラの茶髪と煌めく笑顔が標準装備。蜜とは幼なじみ。敬語で上品だが、たまに垣間見える黒いオーラには誰も逆らえない。

■三橋翔(ミハシ カケル)
チャラ男生徒会会計。緩いパーマに緩い喋り方。垂れ目が余計にフェロモンを撒き散らしている。下半身も緩いが本命には奥手。日本史は得意。

■木下七海(キノシタ ナナミ)
元気系わんこ生徒会書記。きゃぴきゃぴしていて小柄なので女子に間違われる。性格は男前。みんなをあだ名で呼ぶのが好き。蜜が大好きで、撫でられるのが好き。蜜の癒やし的存在。

■佐藤清四郎(サトウ セイシロウ)
無口わんこ生徒会書記。生徒会の癒し要員。あまり表情が変わらないが、蜜はその表情を読み取れるらしい。蜜にすごく懐いているのだが、そのことも読み取りにくい。清四郎の背中や肩は七海の定位置。

風紀
■十文字楓(ジュウモンジ カエデ)
ツンデレな風紀委員長。蜜と同じクラスで、よく蜜と衝突する。可愛らしい容姿であることがコンプレックス。また、自分の双子の弟もコンプレックス、というよりは嫌い。蜜のことは「バ会長」と呼ぶことが多い。


その他の人たち
■十文字巽(ジュウモンジ タツミ)
蜜と同じクラスで、同室。風紀委員長である楓と双子の弟にあたる。容姿は同じだが、爽やかイケメンタイプ。料理がうまく、蜜にも好評価であり、嫁スキルが高い。蜜や双子の兄をからかうのが趣味。

■九藤幹也(クドウ ミキヤ)
転入生。爽やかなスポーツマンイケメンだが、中身はむっつり。蜜にやたら構いにいったりスキンシップは激しめだが、いざというときにはへたれる。蜜以外の生徒会役員を毛嫌いしている。

■日高万里(ヒダカ バンリ)
蜜の親衛隊長。すらっとした中世的な美人だが、中身は腐男子でノンケ。蜜も自分を恋愛対象とする可能性のない万里だから親衛隊長を任せている。会長でアレコレ妄想をするのが楽しみ。
 

[戻る]
[TOPへ]

[しおり]






カスタマイズ


©フォレストページ