竜の小説集

□恋姫†無双〜白馬の主従〜まとめ(完結)
1ページ/8ページ

先ず最初に、この中編は公孫賛がヒロインで公孫賛軍がメインの話です。

故に、黄巾の乱〜袁紹との戦いまでです。希望があれば、アフターかif的な物を書くかもしれませんが…

それと、自分は大概主人公を最強設定にしますが今回は程々です。

じゃないと、公孫賛が統一しそうですし(苦笑)

まぁ、原作よりそれなりに公孫賛軍は強くなります。

その分、敵や味方の強弱で調整しますが。

後、夢主というか主人公は元々いた公孫賛軍の武将をアレンジしています。

本来は微妙な武将なので、ほぼ名前だけ同じみたいな感じですが…

では、最後に…PCサイトで恋姫の公孫賛軍をメインにした話等が幾つかありますが、したつもりがなくても似るかもしれません。

仮に似る事があっても許可をとってから書く事を誓います。

では、話が長くなりましたが主人公設定に入ります。



名前:関靖(かんせい)

字:士起(しき)

真名:月渓

年齢:23歳

身長:181p

武器:剣(孫権みたいな直剣)

実力:顔良、文醜=主人公くらい

備考:性格は基本的に冷静で年上気質。公孫賛の事をお嬢と呼び、良い人故に苦労する公孫賛をしょうがないなぁ〜と補佐する。ちなみに、軍での立場は将軍兼軍師。
次へ  

[戻る]
[TOPへ]

[しおり]






カスタマイズ


©フォレストページ