☆あの時…

□#01
1ページ/5ページ


#01

1ーCに転入生!?
――――――――――――――

〜奏音家〜

ただいまの時刻…

午前8時ちょうど。

『っ〜!…遅刻すr―…』

勢いよく扉を開けたのはいいが

運悪く階段で滑って


下まで落ちてしまった。

「あらあら…大丈夫?」

『っ…!…急がないと』

すぐさま立ち上がり、

靴をはき家を出る。

『…いってきます』

「いってらしゃい…

 大丈夫かしら、あのこ」

そんな心配も気にせず

走っていた。

その時、目の前を歩いていた

女の子と男の子に

ぶつかってしまった。
次へ  

[戻る]
[TOPへ]

[しおり]






カスタマイズ


©フォレストページ