他校

□俺のものだ
1ページ/4ページ

くそっ!

今日提出しなきゃいけない宿題を出し忘れてただなんて、激ダサ...。

せっかく長太郎が来てくれたのに。

先に部室に行っているように言ったものの、長太郎は可愛いからな、襲われないか心配だ...。

提出を終えた俺は、急いで部室に向かった。





「あ、ちょ、ちょっと...!」

ん?長太郎の声?

「や、やぁ...!」

   !?

「そ、そこは触らないでください...!」

何!?長太郎が危ねぇ!

     バーン!

部室に入ると、ジャージの上を脱がされてソファーに押し倒されている長太郎がいた。

...忍足に。
次へ  

[戻る]
[TOPへ]

[しおり]






カスタマイズ


©フォレストページ