他校

□大切な日
1ページ/5ページ

「何で誕生日に部活あんだよぉ...」
「ブン太、そんなこと言うな」
「でもさぁ...」

丸井はぶつぶつと文句を言う。

それもそのはず。

今日は...丸井の誕生日なのだから。

「あんま文句言うと幸村に怒られんぞ」
「ぶー」
「ブン太、特別に俺が相手になってあげるよ」
「「え?」」

後ろを向くと、幸村がニッコリと笑って立っていた。




だが、その笑みは恐ろしいものだった。
次へ  

[戻る]
[TOPへ]

[しおり]






カスタマイズ


©フォレストページ